東への道

MARTH

美しき桜にイザヤさんをおもう…

サクラとは、“隠された” という意味があるのも、それゆえにうなずけます。 彼はかの地、大自然が、 万物の長(神) が喜ぶような国づくりを始めました…。 ひとつなる気づきにつちかわれた争いのない世界… 叶わなかったけれど愛しみ合うことのできる世界… 決して人の故郷へ奪いに行くことなく、 決してあやめ争うことのない世界を夢見ていたことでしょう。
MARTH

MARTH 愛の世界の幕開けのために 全作品

日本時間 2020年8月15日終戦記念日の日チェコ プラハ ドヴォルザークホールで世界が混乱の時をむかえている中 急遽「愛の世界の幕開けのために…」と題してホールレコーディングを行うことになりました。 「それでもつながっている」「か...
MARTH

8月15日 AM1:00より MARTH新作 プラハにてレコーディング開始

終戦記念日に奏でるMARTH「それでもつながっている」。「からだを失っても愛しているから〜愛しき人へのレクイエム〜」を 8月15日 AM1:00より MARTH新作 プラハにてレコーディング開始
MARTH

小説「イザヤからの手紙 – イザヤの遺言 - 」by MARTH

「イザヤからの伝言からだを失ってさえも…和する想い民に伝えるもの…  イザイヤーナギィード」 真に民を愛しているからこそ 民を愛するゆえに 真の繁栄の法則である 和する想いを伝えつづけた長(おさ)の想い… 古代ユダヤの法 民を人類を愛するゆえに からだを失ってさえも死してなお 伝えたいと願うもの すべてのものは和するときに繁栄し成功する 分離するならかならず苦しみほろびゆく どんなときも神は一体を好み分離を嫌う
MARTH

東への道 シリーズ

2018年11月11日のプラハ ドボルザークホールで収録したマイナーライン 東への道から はじまりました。 はじまりはここから 第一章「マイナーライン東への道」 マイナーライン 東への道 「何もなかったように」こちらのM...
タイトルとURLをコピーしました