自然栽培と有機栽培の違いと真実【1】

こだわり商品のこと

Lastra の大切なお客様に供される野菜や果物…。
それはきっと世界でも最高に美味で栄養高い
しっかりした自然本来の恵みあふれた食材となることだろう…。

なぜなら、有機農業さえ、たい肥で土を富栄養化し
土本来のちからを失わせてしまうと憂う今
日本、いや、世界でも有数の自然栽培の大家の指導のもと、栽培されるからだ…。
まさにその作物は、大地そのもの、母なる大地から直接手渡される
最高の自然界からの贈り物…。

有機農法とは

有機農業は化学肥料や農薬を使用しない農法です。ただしその厳密な定義は各国によって異なります。例えば日本の有機JAS規格では、天然由来であれば化学肥料と全く同じ成分の肥料の使用が一部認められているというのが現状です。

有機JAS規格では作物の主要な栄養源となる窒素を無機肥料として与えることはできませんが、アメリカの規格では天然の硝酸ナトリウム(化学肥料と全く同じ成分のもの)を窒素源として与えた作物を有機食品として販売することができるのです。

肥料・農薬をつかわない栽培

 自然栽培では、化学肥料はもちろん、有機肥料と一般では言われ、安全だと考えられている一切の肥料を使いません。それには家畜の糞尿などの動物性有機堆肥、植物性有機肥料、有機物由来の防除・消毒剤、育苗土への肥料などが含まれます。

ところで、冷蔵庫の中に野菜を長い間保存していると、腐っていたという経験はありませんか?それが当たり前なことだと思っておられるとしたら、おかしなことです。野山の草木が腐っていくことはありません。植物は本来、自然界の中では枯れるものです。
自然の植物は「枯れる」のに、買ってきた野菜はなぜ「腐る」のでしょうか?その大きな原因のひとつは肥料にあります。
誰もが作物を育てるには、肥料が必要だと思っています。しかしこの常識にとらわれず野山に目を移してみると、自然界と相反していることに気付きます。野や山のどこにも肥料は使われていません。
一緒に「自然栽培」を実践している生産者たちは、年月を費やして、土づくり・タネづくりを行います。自然界を手本にして、自然から学び、自然を尊びながら自然に添っていく。そして大自然の法則を田畑に応用していきます。肥料や農薬に頼ることなく大自然の潜在能力を田畑に発揮すること、植物の本来の生き方に向き合うこと、これをもって「自然栽培」と呼んでいます。

『一切の肥料の不使用』
化学肥料 ボカシ肥料 家畜糞尿堆肥を一切不使用

にLastraの商品はこだわっています。

44年前にMARTHが学んだ量子力学の世界

プロデューサーMARTHが、18歳だった頃、パートナーの科学者 東京大学の農学部教師 Y博士からつくづく伝えられたことがあり、それは「人間は土を携帯して移動する植物である」「牛や馬などの草食動物が草を食べて、肉になるということは、腸内で常温核融合を起こしている可能性がある」など、そのころでは奇想天外な話の数々でした…。

自然界の一部である大地である土には、本来100年〜数万年分の栄養素が入っていることがわかり、又、量子変換すらも可能にして、そんな中、本来は無尽蔵にあるものを、分離感の目で見て一体であるという真実への気づきを失ってしまったであろう人類は、資源は限定したものと勘違いしてしまい、限りある資源をとりあう世界だと誤解してしまったかもしれないのでしょう…。
そこからは奪いあう、とりあうという世界が繰り広げられ、自我の仕組みが構築されたこともあいまって、長きに渡り戦いの歴史を生んでしまったのではないでしょうか。

自然界は水も菌も栄養もすべて本来は、無限に存在しています。循環している、又、量子的な無から生みだされる世界の中で、肥料を与える、塩素を入れる、農薬を入れるということは、天然の量子変換もふくめ、循環システムを破壊して、今の世界が構築されてきたとも言え、量子的見方、正しい循環の流れの中では、生命は腐らない、酸化しないのだいうことを、各界の方々が気づきはじめてきました。

自然の摂理の中では、高波動や電子のありようによっては、生命は腐敗するのではなく、枯れていくという事実がおきるだけなのだと気づく人々が沢山いるのです…。

Lastraの大切な生命の輝きともいえる食品の数々は
そのような気づきのある自然栽培の農家の方々に支えられています。

おすすめLastra MANA

淡路由良の海の宝石 伊勢海老と渡り蟹のビスク
淡路島の良質な天然伊勢海老と 香ばしさ際立つ伊勢湾産渡り蟹のビスク 淡路島の由良港は、古くから淡路島近海で良質な魚介類が 採れることで全国に知られており 魚は高級料亭に並ぶものばかりです。 その由良港で水揚げされた「最高級天然伊勢海老」と 伊勢湾産の活きの良い渡り蟹とのコンビネーションによる 本物の美味しさをぜひご堪...
Lastra プラチナローチョコレート 自然栽培 BIOチョコレート
今、分離社会の限界をついに迎えました。 こんな時代に突入したからこそ、神々の食べ物と言われていたカカオの本来の力を通じて、愛と調和、統合の世界の目覚めのきっかけになる非加熱のチョコレートを皆さまにご賞味頂きたいと感じています。
無施肥 無農薬 自然栽培手づくりLastra MANA プレミアムトマトジュース10本セット
Lastra MANAの究極のトマトジュース。30年前から一貫して無施肥・無農薬栽培を行っている農園で創られたトマトジュースです。 味わい深くとろみが深く、濃厚な味わいのトマト果汁に高調波処理された量子水が加わって 地球上の生物が美しく生きるためにとの願いから生まれたトマトジュースです。
いのちの贈り物 Lastra Mana 熟成玄米ごはん
ラストラヒーリングオンラインショップでは、世界中から電子が正しくまわっているもの、自然栽培や天然力を強く持ったものたち、本来大自然が持っていた、とてつもない自然治癒力や抗酸化力、生活改善力を備えたこの星の奇跡のようなものたちを探し、見つけ、セレクトしてご紹介してまいります。
自然栽培ベジタブルスープ いのちのみなもと 5個セット
“ 素材は素直だからね 丁寧にソテーしてあげると まったく違う味わいが広がるんだ…” ひとつも手を抜くことができないと 丹生こめてつくられた逸品です。
自然栽培 無施肥無農薬 無添加 食品 Lastra MANA
古代の人々は、 和すること(一体性)を法とする民でした… 他と見える自(人) を滅ぼさないため、 攻め込んで来る人々の命を守るため、 真の繁栄の法則の書かれた石版 ラストーラー(十戒)と長き旅に備えるために、 ふるさとからマナ(五穀の種)を大切にツボにいれて 神に愛される美しき愛の国を創るために 東の約束の地へむかった...


コメント

タイトルとURLをコピーしました